[NEWS]第九回「阿賀北ロマン賞」の応募を締切りました。

10月21日(金、消印有効)で、第九回「阿賀北ロマン賞」の応募を締切りました。
 小説部門と創作童話・児童文学部門について、全国24都府県から、計85編と数多くの作品が寄せられました。
 ご応募いただいた方は、どうもありがとうございました。

全85編の応募数の内訳は、次のとおりです。

○ 応募数内訳

【創作童話・児童文学部門】 テーマ:阿賀北地域を中心とする新潟の「音」

計 46 編

【小説部門】 テーマ:阿賀北地域を中心とする新潟の「音」

計 39 編


○ 11月27日(日)に第一次審査会が行われました。

第一次審査を通過した作品は以下の「一次審査通過作品」をご確認ください。

○ 今後の予定

12月中に最終選考を行い、その後、来年2月下旬~3月中旬までの間に授賞式を予定しています。受賞者発表、授賞式開催等については、再度ご案内いたします。


第九回阿賀北ロマン賞 第一次審査通過作品

1.創作童話・児童文学部門  12編




氏名(ペンネーム) 作品名
波多野 健祐 台輪とモラトリアム
島倉 由佳 グローウィング
中村 くじら子 虫の歌がきこえる
あかね雲 ゴロゴロ バタクタ
渡邉 明日香 安田っ子とだしの風
小玉 和則 雪音聞きの殿様
ナイロンかむはむ わかるっかなあ?
阿部 善博 ねぎ味噌庄屋
まつばら ひろし おまわりさん対六台の台輪
田中 優紀 月見草の音がきこえる
八代 稔 いたずらウグイス
八代 稔 おしゃべりなシャベル


2.小説部門  12編

氏名(ペンネーム) 作品名
渡会 克男 雪、降りしきる
桃乃木 權士 啼く海よ、さよなら僕の恋
清崎 登代 瞽女の弟子
本間 浩 遅い春の年 郷では
吉弘 幸介 遠い太鼓
打浪 紘一 美しきハーモニー
二村 麻里 ばぁちゃんとなないろの唄
谷門 展法 巡礼の、鈴の音
七瀬 瑛 世界の余白
吉澤 和海 目を上げて、心の風に
嘉村 亨 白鳥の歌
野上 夏美 記憶の彼方に