まちの駅よろず

新年最初の食事会

2007/1/15

 今日の昼食会には新発田市街づくり会の若林さんと市民の井上さんが参加しました。学校からは、マーク先生、船岡さん、高橋さん、学生ボランティアは自分を含め5名の学生参加しました。

 話の主な内容:(1)若林さんの街づくり会の今までどういうようなことをしてきたかを紹介されました。たとえば、現在の町の駅の全身はガゾリンスタンドだったことや一般民家庭の改造や、寺の柵の改造などの活動をしてきた。

 また、清水園や新発田城の観光案内のボランティアやボランティアの育成などに力を入れてきたことなどが紹介されました。また、より皆さんに過ごしやすい街づくりをするため、県外のしょう商店街、観光地などの見学も行われたそうです。

 (2)井上さんからは、新発田城について話してくれました。なぜ城が今まで残すことができたかなど興味深い話を聞かせてくれました。また、現在自衛隊駐屯地になっていること(事実上自衛隊駐屯地の中に城があること)はおかしいことであると指摘し、もし当時目の前の利益ばかりみて将来的なことを考えずに自衛谷渡したことは残念だと言います。そうではなかったら、今より、もっともっと一般の方に開放することができたかもしれませんと言いました。

以上、今日の主な話し内容です。

H・E







(C)All right reserved アイラブ新発田
Server Rentaled by Ncom